TEL

076-264-0100

平日 9:00~12:00、14:30~18:00

木・土 9:00~12:00 日祝休み

  • 胃腸科
  • 内科
  • 外科
  • 肛門科
Dr. Kazu · 2018/11/11
先日、ある結婚式の披露宴にて、「若い頃の苦労は買ってでもしろ」と、賓の方から新郎新婦に定番のフレーズが送られました。「若い頃の苦労は、自分を鍛え成長につながる。また、苦労を避けて楽に立ち回れば、決して自分のためにならない。」というとても含蓄のある言葉です。これから人生の荒波に乗り出していく若いカップ…

Dr. Kazu · 2018/11/10
「先生は絵がお好きなんですか?」時々患者さんから言われます。というのも、当院には絵画が何枚か飾ってあるからです。「ええ、まあ少しばかりは・・・」といつもごまかしてはいますが、本当はずぶの素人というのが正直なところです。当院に絵画を飾り始めたのは、開業時に義母から頂いた1枚の油絵がきっかけです。受付の…

Dr. Kazu · 2018/11/06
きたばやし医院の診察室には、いつもBGMが流れています。え?気づかなかったって?診察の邪魔にならない程度の音量で、さりげな~~く流しているので、無理もありません。CDは週替わり。毎週月曜日の朝、その時の気分で、その週かける1枚を私が選びます。現在あるCDのジャンルは、クラッシックやポップスなど、ごく…

Dr. Kazu · 2018/11/03
癌は、細胞内の遺伝子に突然変異がおこって発症する病気です。癌になる原因は、一般的に親から受け継いだ癌体質、発がん物質、放射線などがよく知られています。ですが、細菌やウイルスの感染で発症する癌があること、ご存知でしたか?日本では、癌全体の25%がこのような感染症が原因であると言われています。感染して発…

Dr. Kazu · 2018/10/30
金沢市でインフルエンザの予防接種が始まりました。当院でも既に、数名のインフルエンザの患者さんが出ています。通常、2‐3月が流行のピークですが、今シーズンは少し早まるかもしれません。インフルエンザの診断には、細長い棒を鼻の奥まで入れて検体を採取する必要があります。この操作を当院では「鼻グリグリ」と呼ん…

Dr. Kazu · 2018/10/26
ある宴席で、アフリカの発展途上国から来た医師と相席になりました。共通の言語は英語、身振り手振りも交えて、医学の話題で盛り上がりました。彼の英語はとても流ちょうで、専門分野について語り始めたら泊まりません。私はほとんど聞き役で、話の途中から、ついていくのが難しくなり、最後の方は、分かったような顔をして…

Dr. Kazu · 2018/10/18
「私、失敗しないので!」テレビドラマ「ドクターX」に出てくる、主人公の決め台詞です。主人公は、協調性はないけれども、誰もが敬遠する難手術をさらりとやってのけるスーパー外科医として描かれています。組織や人脈にとらわれず、自分の腕ひとつで病院を渡り歩く一匹狼の姿はかっこよく、今の若者の心をつかんでいるの…

Dr. Kazu · 2018/10/15
今週から、金沢市のインフルエンザ予防接種も始まりました。既に、関東地方ではインフルエンザ流行の兆しがあると聞きますので、今年は石川県でも流行が早まるかもしれません早めの予防接種を心がけましょう。時々患者さんから、「インフルエンザの予防接種を受けたのにかかってしまったよ。ワクチンは本当に効いているのか…

Dr. Kazu · 2018/10/11
当院では数年前から「鼻から入れる胃カメラ」をお勧めしています。鼻から入れる胃カメラは、のどを通るときの「オエッ」がありません。私自身、のどの反射が人一倍強いものですから、胃カメラを受ける患者さんの辛い気持ちがよくわります。そういう理由で、当院で真っ先に取り入れた医療機器のひとつです。…とは言っても、…

Dr. Kazu · 2018/10/08
「カルテはドイツ語で書くんでしょう?」と以前はよく聞かれました。いいえ、それは遥か昔の話。私が医師になった頃は、すでに医学用語はほとんどが英語でした。年配の教授から回診の時に、ドイツ語の医学用語で質問されて、冷や汗をかいたこともありました。私たちは英語の医学用語を、日本語に織り交ぜてカルテを書いてい…

さらに表示する